芸能・アイドル

2013年8月28日 (水)

本田翼と箸の持ち方。

2a45952d6f62065676f64c12a8d7c069

箸の持ち方が違う人を見ると意外と気になる。

先日、私のお気に入り女優の1人、本田翼が
SMAP×SMAPに出演していた時の話。

番組で初めて素の彼女を見たとき、
飾り気と屈託の無いそのキャラに好感を持ったのだが、
試食のコーナーで思い切り箸の持ち方が違うのを見て、
何故か若干、ゲンナリしてしまった自分がいる。

細かい事だけど、意外と重要。
かといって本田翼が嫌いになったわけではない。

あと、本田翼とは関係ないが
タバコを吸ったり、音を立てて食べる人も苦手かもしれない。

と、やもするとかなり上から目線とも
取られかねない話になったが、テレビを観て思った話。

ここにお越しくださる方の中で、該当する方がいて
気分を害したら申し訳ないのだが、どうかご容赦願いたい。

そんな私も幻滅させる様な事を
してきた事は間違いないのだから。(笑)

| | コメント (2)

2009年6月13日 (土)

三沢光晴さん死去

 先ほど、たまたまネットでプロレスラー三沢光晴さんが亡くなったと言う記事を読んだ。三沢さんは私のみならず、プロレスファンの方は皆大好きな尊敬すべきレスラーだった。中学からプロレスを観ていて、彼の妥協なきファイトに私は虜になったものだ。

 46歳。まだ若すぎる。橋本慎也もわずか40歳。

 格闘技の人気で、プロレスが影に隠れてしまった感がある。

 ある者はプロレスを「やらせ」というが、プロレスはエンターテインメントである。そして、いかに彼らが常に危険と隣り合わせの状況で戦っているかを知っていただきたい。

 三沢光晴は、いつも全力で戦う、素晴らしいレスラーだった。私は彼をいつまでも忘れはしないだろう。

 ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月24日 (金)

草なぎ剛の話

 私もこの事件(?)はかなり驚いた。

 思ったのだが、マスコミが少し騒ぎすぎな気もする。確かに影響力は無茶苦茶ある人で、お酒に飲まれてしまったのはまずかったかもしれないけど、人間誰でも一度や二度は失敗はつきものだ。

 海外の芸能ニュースで、ジョージ・マイケルは公演のトイレで裸で警察に捕まったとか…二回くらいニュースで読んだ記憶があるんだけど。

 今までどおり、SMAPで、芸能界で更なる活躍を私は願いたいのだが…。ダメ?

 これで仮にSMAP、事務所解雇なんて事があったら、なんて心の狭い奴! と私は思うだろう。34歳、まだまだこれから。頑張れ、草なぎ! …と言う私は31歳。

 私自身はというと、お酒飲み過ぎると、どうしても激しい頭痛と吐き気がひどくて、酒で記憶をなくしたことはございません…。なくしてみたい気もするけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

アヴリル・ラヴィーンよ、何処へ行く…(5/20追記)

アヴリル・ラヴィーンが、遂に(?)

ヌードを披露

したらしい。

とは言っても肝心な部分はしっかりと文字が乗っており
その詳細はうかがえないそうだ。笑

詳細は下記サイトへ行けば読める。
ただ、肝心の写真は掲載されていない。


ん〜、正直彼女の音楽性に惹かれていたので
最近の彼女の動向はどうも鼻に付くなぁ。

先日購入した

「the best damm thing」

もあれから聴き込んで、純粋ロックンローラーから
女性POPシンガーに転身してしまった感が否めなかったが、
それなりに耳に残る曲もあり、悪くはないなぁ、
シングルも買っちゃおうかなぁ、なんて思っていた矢先の事である。

容姿やプライベートで世間を賑わすのもかまわないが、
やはり彼女には音楽で勝負してほしいものだ。
この次のアルバムで彼女の方向性が決まるような気がする。

それともこのまま、映画に転向してしまうのか?
最近は演技にも興味があるようで、名前は忘れたが
かなりの大物俳優とちょっとだけど共演していた。

下記の過去に書いた記事ではアヴリルは将来、

「第二のシェリル・クロウ」

とか言ったけど、
このまま行くと、

「第二のブリトニー・スピアーズ」

になっちゃいますな…。
音楽活動に専念して下さいな。

その容姿が世間は放っとかないもんだから、
彼女ものぼせちゃったのか菜???
なんだかんだで、自分の中で彼女は結構気になっている1人なのでした。(音楽的にね)


いや、しかし今日も仕事なのでした…。
会社でBGMとして「the best damm thing」を持ってきた次第です。笑

でも、結局は徳永英明にBGMが変わってしまった私でした。


<下記、追記分>

しかし、この記事へのアクセス数が半端なかったので

「画像が見られるかも…」

と期待を抱いて訪問してくれた方々の為にと、
画像を探して勝手に添付してしまった。笑


さて、今日も会社です。汗
疲れてぶっ倒れそうです。

持ってきたCDは徳永英明の

「太陽の少年」
「愛をください」

だ。
徳永ファンの間では不評だったようだが、
私は大好きなアルバムだ。西脇さんも、国良さんも大好きだ。
基本的に彼のアルバムは外れがないから、全部好きだ。

アヴリル目当てで来た方々は、徳永英明も是非聴いてみて下さい。笑

アヴリルのように、

Hey Hey, You you!

というド派手な歌は歌わないけど…。
魂に響く歌が堪能できる事間違い無しですよ。

↓アヴリル・ラヴィーンの記事
http://miyabiyama.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/the_best_damm_t_a75f.html

↓「the best damm thing」に関する記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070519-00000006-vibe-musi


Avrillavignetopless01
こ、この写真はどうなんでしょ〜。汗
大騒ぎする程の事でもないような…。
まぁ、彼女の人気度が見て取れますな。

| | コメント (0)

2007年3月 6日 (火)

マイケルジャクソンは一体何がしたい!?

マイケルジャクソンが来日したそうだ。
今回は

「何しに来たの?」

という印象が正直なところだ。

なんでも、イベントを開催するらしく、
ひとり40万円を支払えば、
そのイベントに参加できて、マイケルと握手したり写真を
撮影したりできるのだそうだ。

今朝見た「めざましテレビ」では、
プロモーターらしき人物が片言の日本語で

「彼の気分次第では、歌も歌うかも知れない」

と言っていた。
…正直、ファンをばかにしているとしか思えない。
彼の金銭感覚からしたら、40万円なんて屁みたいな金額なのだろうが、
アルバムも出さず歌も歌わない、ビックカメラを借り切っておもちゃを買い漁り、
ディズニーランドで遊んでばかりいる彼に、一体だれがそんなお金を払って
そのイベントに参加するのだろう…。

生粋のマイケル信者なら行くのだろうけど。
それに見合った恩恵は今の彼を見ている限り期待できなさそうだ。

…一体全体、彼は何がしたいのだろう???
かつてのような栄光を味わいたいのだろうか。

先頃、記事で述べた

ヴァンヘイレンと徳永英明

じゃないけど、歌も作らずに歌わない彼に、一体何が残っているのだろう。
もっとファンを大切にした方が良い。

ファンは大騒ぎしているけど、彼等は内心、
マイケルが歌を作り、それを歌い、パフォーマンスする事を望んでいる。

私だって、徳永英明が歌も作らずアルバムも出さずにいたら、
絶対に心が離れて行ってしまうと思う。

とまぁ、前回まではマイケルも裁判やら何やらで
可哀想だから仕方が無いか

と思っていたが、今回の彼に対しては何故か憤りを感じずにはいられなかった。

私はマイケルジャクソンのファンじゃ無いけど、
プロモーションビデオやを見たり、CDを聴いていた。

彼は優れたエンターテイナーとしての素質を自分で紡ぎとってしまっているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)