アニメ・コミック

2014年2月20日 (木)

新・波平の新しい門出。

名優・永井一郎氏が逝去された事で、
国民的アニメ番組「サザエさん」の波平役の
2代目が誰になるかに注目が集まっていたが、
この度、発表され先週放送された。

ベテランながら、あまり私はなじみが無かったこの人は
「ちびまる子ちゃん」「名探偵コナン」
等でレギュラーを努める茶風林と言う声優。

波平の第一声を期待しながら聞いたが
私としてはその声に違和感を感じなかった。

まぁ、「ちびまる子ちゃん」の長沢君位しか
知らなかったので変に先入観が
無かったのも良かったかもしれない。

中には違和感を感じる人もいるだろうが、
もうこれで走り出した以上、彼以外波平は居ない。
少し時間が経てば、やがて慣れ、やがてこれが常識となる。

永井一郎氏も満足だと思う。
新生・波平、ここに誕生。

| | コメント (0)

2013年9月26日 (木)

実写版「機動警察パトレイバー」始動。

News_large_pato_2

私の中で永遠の名作「機動警察パトレイバー」が実写化される。
アニメ化は何度かされているが、実写は初の試み。

オリジナルから三世代目が舞台と言う、
かなり強引な設定。各キャラの名前も強引。

来年4月から連ドラとしてスタートし、
フィニッシュは映画で締めくくると言う。
何が何でも視聴率を取らないと、大変な事に…。

パトレイバーと言えば押井守と言う事で
アニメ監督なのに実写でメガホンを取ると言う。

作家性とアクの強いこの人にこんなビックプロジェクトを
任せても良いのだろうかと言う不安をのこしつつ、
来年の4月を楽しみにしている。

私を含めコアなファンが多いので、
レイバー同士の戦闘をふんだんに盛り込みつつも
秀逸なストーリー展開の作品にして欲しいものだ。

トップに載せた動画はアニメ版。
これをしこたま観ていた。主題歌も中々良い感じ。

最近アニメは殆ど見ないが、この時期に観たアニメや
主題歌は忘れる事が無い。聴くとテンションがあがる。

ちなみに主人公の声は富永みーな。
そう、サザエさんでカツオの声を担当している。
声が別人過ぎて言われなければ気がつかなかった。

| | コメント (0)

2011年2月27日 (日)

ひつじのショーン

51gfqlat0xl__sl500_aa300_

 スタジオジブリ・ピクサースタジオとその名を連ねる「アードマン・スタジオ」。

 CGが無くてはならない技術になりつつある昨今(ピクサーからCG取ったらどうなるんだ?)、アードマン・スタジオは超アナログなストップモーション手法によるアニメ製作を行っている。

 素材は粘土。セットに粘土で作ったキャラクターを配置し、1コマづつ撮影していくという、気の遠くなるような作業で撮影する。まさにアナログの極み。

 そんな彼らだから、作れる作品のペースも必然的に遅くなる。人気シリーズ「ウォレスとグルミット」など、5年に一度お目にかかれる程度。

 だが、「羊のショーン」というアニメは現在NHKで日曜日朝7時から放送されている。つまるところ、毎週アードマン・スタジオの作品が観れるわけだ。先程、ようやく初見したのだが…

 面白すぎる。

 1人で笑ってしまうような微笑ましいシーン盛りだくさん。可愛すぎるのだ。早速、DVDが欲しくなる始末。

 これはおススメしたい。

 録画してでも観る価値があるので、是非是非、一度ごらんあれ!!!

 アニメ/ひつじのショーン 1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

きょうの猫村さん3

いつの間にか発売されておりました。
即購入!!!

Dsc05933
猫村さんは、ぼっちゃんに会う事ができるのか???

| | コメント (0)