« この人のおかげで、マクドナルドが食べられる。/ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ | トップページ | 騙し、騙され生きるのさ。/マジック・イン・ムーンライト »

2017年8月13日 (日)

またまた、マイケル・キートン。/スパイダーマン ホームカミング

3205

世間的にはスパイダーマン再構築映画として
期待されている作品だが、自分の中では
傑作「コップ・カー」を作ったジョン・ワッツ監督と
大好きな俳優マイケル・キートンが出演している。
という認識になってしまった。

ファンの間では賛否両論あるみたいだが、
自分が観た感想は、いい感じでスパイダーマンを
復活させたな。という印象。

アメコミ映画だから仕方がないのかもしれないが
ジョン・ワッツらしさみたいなものは
あんまり感じられない気がした。

あと、個人的にはマーベル・シネマティック・ユニバースには
組み込まずに単体作品として頑張って欲しかった。

ただ、自分は完全にサム・ライミ版の
スパイダーマン信者みたいになっているので
それと比べるとサム・ライミに一票となる。
スパイダーマンのスーツしかり。

サマームービーとして、
「キャプテンアメリカ シビルウォー」
を未鑑賞でも十分に楽しめる。

|

« この人のおかげで、マクドナルドが食べられる。/ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ | トップページ | 騙し、騙され生きるのさ。/マジック・イン・ムーンライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この人のおかげで、マクドナルドが食べられる。/ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ | トップページ | 騙し、騙され生きるのさ。/マジック・イン・ムーンライト »